◆ディスクユニオン吉祥寺ジャズ館のブログ及びショップニュースに掲載されている商品
  のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。
   2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。
      予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
 



吉祥寺ジャズ館超推薦盤!
あのステファノ・アメリオが録音/ミックス/マスタリングまで担当した極上のワンホーン・カルテット!
今年最後に是非聴いておきたい逸品です!
●FULVIO BUCCAFUSCO / A SHORT STORY / FITZCARRALDO / CD / FITZ502 / 2,200円+税


’73年生/伊シチリア・パレルモでキャリアを開始、’99年にコペンハーゲンに移り住みニールス=ヘニング・エルステッド・ペデルセンに師事。’05年までオランダの音楽院で学んだ後、’10年に英国の王立音楽アカデミーで修士号を取得したフルヴィオ・ブッカフスコ(b)による自己名義第2作目。(1作目は2006年に名門Splasc(h)に残された『Zagara e Sale』)
 編成は、ベテラン・テナー奏者スタン・サルツマン(ts)に、正統派/超実力派・女性ピアニスト=ニッキ・アイルズ(p)と、王立音楽アカデミーつながりの英国勢に、’58年生まれ/パオロ・フレーズ5tetのドラマーとして知られるエットーレ・フィオラヴァンティ&ブッカフスコのイタリア勢が拮抗する英・伊混合4tet。これはもう、しっとりとした夜の帳にハリのあるスパイスを利かせた、大人のためのコンテンポラリー・ハードバップとしか言いようがない。それもステーファノ・アメーリオによる録音/ミックス/マスタリングと聞けば合点がいく。パレルモのマイナー・レーベルFitzcarraldo Recordsより。(インフォより)
 
Stan Sulzmann (tenor sax)
Nikki Iles (piano)
Fulvio Buccafusco (double bass)
Ettore Fioravanti (drums)


Recorded at ‘Artesuono Studio’, Cavalicco (Udine)
Sound Engineer: Stefano Amerio


01. Keep Smiling 08:16
02. Blue Butterfly 10:05
03. Il giardino dei tarocchi 06:49
04. The love of a fat man 07:43
05. Where should I go? 10:34
06. A short story 07:15
07. House of spices 07:11
08. Per te 06:07



【通販のご注文はこちらをクリック】
--------------------------------------------------------------------------------------------------
中央線/井の頭線沿線にお住まいのみなさま!お売り下さい!
CD LPレコードアナログ DVD Blu-ray 音楽本 音楽書籍 などの買取
下取りを行っております!
吉祥寺・中野・立川・三鷹・武蔵境・荻窪・高円寺・阿佐ヶ谷・武蔵野・石神井・田無・小金井・西東京・小平・国分寺・国立・八王子・調布・府中・多摩・杉並・練馬・世田谷・浜田山・久我山・高井戸・桜上水・千歳烏山・永福町・明大前など即日出張、無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は48年の査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。
ディスクユニオン吉祥寺ジャズ&クラシック館 吉祥寺駅徒歩2分 
地図
0422-23-3532   0120-273-537  dkk@diskunion.co.jp 


友だち追加数 

ディスクユニオン 吉祥寺ジャズ館

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-24
小島ビル2F
tel : 0422-23-3533
fax : 0422-23-3530
mail: dkk@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-273-537
0422-23-3533 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~20:00

吉祥寺店

サービス案内

寺島レコード

寺島レコード アイテム情報

寺島レコード アイテムのことなら
diskunion 吉祥寺ジャズ館にお任せです!

●V.A.(寺島靖国) / JAZZ BAR 2016入荷しました

ジャズ喫茶 & ライブハウス

◆ブログ掲載品についてのご注意

ブログ掲載品につきましては、 その後在庫切れとなっている場合もございます。 ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。