◆ディスクユニオン吉祥寺ジャズ館のブログ及びショップニュースに掲載されている商品
  のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。
   2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。
      予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
 

話題のSMOKE SESSIONS RECORDSから、超注目盤2タイトル入荷!

 
ブラッド・メルドー、ピーター・バーンスタイン参加!!
●ジミー・コブ / オリジナル・モブ / SMOKE SESSIONS RECORDS / CD / 2,200円+税
※Digipack
※直輸入盤帯ライナー付国内仕様

ブラッド・メルドー、ピーター・バーンスタイン参加!!
本作は『ジ・オリジナル・モブ』というタイトルが示す通り、この大御所が90年代から率いているグループ“コブズ・モブ”の初代ラインナップによる復活セッションである。メンバーはピーター・バーンスタイン(ギター)、ブラッド・メルドー(ピアノ)、ジョン・ウェバー(ベース)。彼らが揃ったリアルタイムでの吹き込みは存在しないので(マイルストーン盤『コブズ・グルーヴ』ではベテランのリチャード・ワイアンズがピアノを弾いた)、なおさら貴重なレコーディングといえる。なかでもメルドーの参加は多くの音楽リスナーに当アルバムの購入意欲を高めるに違いない。ジャズ界に参入当時の彼はジュニア・マンスに奏法を習い、コブの盟友である故ウィントン・ケリーに傾倒してやまない“ハード・バップ野郎”だった。コブとはニューヨークの名門校ニュー・スクールで教師と生徒の関係にあり、「君のプレイはあまりにもケリーそっくりだ。もっと自分自身を出せ」と諭された時期もあったようだ。ジョン・オブライエンとのコラボレーション、マーク・ジュリアーナとのユニット“メリアーナ”等で活動領域を広げて今に至るメルドーだが、本CDにおける彼は、僕の知る限りフレッシュ・サウンド・ニュー・タレントから出たデビュー作『ホエン・アイ・フォール・イン・ラヴ』よりも更にハード・バップ色濃厚に聴こえる。メルドーだけではなく、バーンスタインやウェバーも、まるでハード・バップ黄金期にタイムスリップしたような気分で、この“サヴァイヴァー・ドラマー”との再会を楽しんだに違いない。 (原田和典/ライナーより抜粋)

【Personnel】
Jimmy Cobb - drums
Peter Bernstein - guitar
Brad Mehldau - piano
John Webber - bass

1. Old Devil Moon 8:09
2. Amsterdam After Dark 6:31
3. Sunday in New York 6:38
4. Stranger in Paradise 5:55
5. Unrequited 8:25
6. Composition 101 5:05
7. Remembering U 4:32
8. Nobody Else but Me 5:32
9. Minor Blues 7:15
10. Lickety Split 5:41






 
●ルイ・ヘイズ / リターン・オブ・ザ・ジャズ・コミュニケイターズ / SMOKE SESSIONS RECORDS / CD / 2,200円+税
※Digipack

溢れんばかりのブルース・フィーリングとスウィング感。親しみやすいテーマ・メロディと、楽器で歌っているかのようなアドリブ。ハード・バップ黄金時代の熱気が現代のニューヨークに舞い降りてきたかのようだ。キャリア60年の重鎮ドラマー、ルイス・ヘイズが年下の実力者たちと組んだ堂々たる最新作である。(中略)
新ジャズ・コミュニケイターズは一種のジェネレーション・バンドといえる。80年代にミルト・ジャクソン系のヴィブラフォン奏者として登場したスティーヴ・ネルソン、90年代にジャッキー・マクリーンのお墨付きでアルト・サックス奏者としてデビューしたものの今はテナーに重きを置いているエイブラハム・バートンは、もうベテランと呼ぶべきキャリアの持ち主だ。ピアノのデヴィッド・ブライアント、ベースのデズロン・ダグラスは今世紀に頭角を現した逸材。両者とも50~60年代のモダン・ジャズへの憧れや愛情をぶちまけるようなプレイでファンの胸を熱くさせる。ヘイズは例によって前面に出ることなく、背後で小気味良いビートを打ち出してはソリストを鼓舞する。クローズド・ハイハットを叩いてアクセントを入れる昔からの特徴(これを把握しておけば、他のドラマーと聴き間違うことはないはず)も「ルーズ・アイディア」で健在だ。収録は2013年11月16日、ニューヨークのジャズ・クラブ「スモーク」にて。この年、相次いで亡くなったふたりのピアニスト、マルグリュー・ミラーとシダー・ウォルトンの書き遺したナンバーも取りあげられている。 (原田和典/ライナーより抜粋)

【Personnel】
Louis Hayes -  drums
Abraham Burton - tenor sax
Steve Nelson - vibraphone
David Bryant - piano
Dezron Douglas - bass

1. Soul-Leo 8:07
2. Shape Shifting 6:57
3. Lush Life 8:56
4. Groovin' for Nat 6:52
5. It's to You 4:39
6. Without a Song 6:42
7. Simple Pleasures 5:18
8. Vagabond Ron 5:30
9. Portrait of Jennie 8:43
10. Lou's Idea 7:28
11. Village Greene 6:13



【通販のご注文はこちら】

--------------------------------------------------------------------------------------------------
中央線/井の頭線沿線にお住まいのみなさま!お売り下さい!
CD LPレコードアナログ DVD Blu-ray 音楽本 音楽書籍 などの買取
下取りを行っております!
吉祥寺・中野・立川・三鷹・武蔵境・荻窪・高円寺・阿佐ヶ谷・武蔵野・石神井・田無・小金井・西東京・小平・国分寺・国立・八王子・調布・府中・多摩・杉並・練馬・世田谷・浜田山・久我山・高井戸・桜上水・千歳烏山・永福町・明大前など即日出張、無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は45年の査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。
ディスクユニオン吉祥寺ジャズ&クラシック館 吉祥寺駅徒歩2分 
地図
0422-23-3532   0120-273-537  dkk@diskunion.co.jp 


ディスクユニオン 吉祥寺ジャズ館

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-24
小島ビル2F
tel : 0422-23-3533
mail: dkk@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-273-537
0422-23-3533 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~20:00

吉祥寺店

サービス案内

寺島レコード

寺島レコード アイテム情報

寺島レコード アイテムのことなら
diskunion 吉祥寺ジャズ館にお任せです!

●V.A.(寺島靖国) / JAZZ BAR 2016入荷しました

ジャズ喫茶 & ライブハウス

◆ブログ掲載品についてのご注意

ブログ掲載品につきましては、 その後在庫切れとなっている場合もございます。 ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。