◆ディスクユニオン吉祥寺ジャズ館のブログ及びショップニュースに掲載されている商品
  のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。
   2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。
      予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
 

9715e9c4.jpeg

●DAVE KING / I'VE BEEN RINGING YOU / SUNNYSIDE / CD / 2,200円

00年代初めあたりから、Bud Plusのドラマーとして広く知られ、注目を集める鬼才Dave Kingによるピアノ・トリオ・アルバム。
世界観たっぷりの演奏を聴かせます。
メンバーは同じミネソタ出身(ヨーロッパ、特にフランスでも人気の高い)で、ビル・キャロザースをピアノに迎え、ベースには、ビリー・ピーターソン。
キングとキャロザースは長く演奏経験もあったようですが、この3人での共演は初めてのこと。しかし、一緒に音を鳴らした瞬間から、トリオとしての何かは響き合ったようです。
演奏する曲は、If I should Lose youのようなジャズ・スタンダード、コール・ポーターのSo in Loveといったアメリカン・スタンダードも交えた8曲。
しかし、この3人の演奏。ジャズの伝統に則りながらも、シンプルな演奏にはとどまりようはありません。
King が目指したものはdark, moody standardsであった、とレーベルからの解説書にありますが、ECMに通じる、スタンダードなものを題材にしつつ、ポール・ブレイ、また時折、菊地雅章氏が見せるようなアブストラクトなものを多分に含みつつ、演奏を綴っている印象です。
興味深いのは、3人のミステリアスな音の重なりから浮かび上がる怪しい美しさ。
ダークな曲調の中に、キラリときらめく様な瞬間が光るオーネット・コールマンの名曲、ロンリー・ウーマン。
また、ミディアム・スローなリズムでたゆたうような揺らぎを湛えつつ、演奏されるSo in Loveなど聴きものです。(新譜インフォより)


Dave King (ds cymbals & waterphone on "goodbye")
Bill Carrothers (p)
Billy Peterson (b)


1. goodbye(gordon jenkins)
2. lonely woman(ornette coleman)
3. so in love(cole porter)
4. autumn serenade(peter de ros e )
5. if i should lose you(ralph rainger)
6. people will say we’re in love(rodgers and hammerstein)
7. this nearly was mine(rodgers and hammerstein)
8. i’ve been ringing you(bill carrothers dave king)


【通販のご注文はこちら】

*********************************************************************
中央線沿線 にお住まいのみなさま!お売り下さい!

CD LPレコード アナログ DVD Blu-ray 音楽本 音楽書籍 などの買取 下取りを行っております!
武蔵野市・三鷹市・小金井市・西東京市・小平市・国分寺市・立川市・
国立市・調布市・府中市・杉並区・練馬区・中野区・世田谷区など即日出張、無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は40年以上の査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。

ディスクユニオン吉祥寺ジャズ&クラシック館 吉祥寺駅徒歩2分 
地図
0422-23-3533 dkk@diskunion.co.jp 

ディスクユニオン 吉祥寺ジャズ館

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-24
小島ビル2F
tel : 0422-23-3533
mail: dkk@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-273-537
0422-23-3533 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~20:00

吉祥寺店

サービス案内

寺島レコード

寺島レコード アイテム情報

寺島レコード アイテムのことなら
diskunion 吉祥寺ジャズ館にお任せです!

●V.A.(寺島靖国) / JAZZ BAR 2016入荷しました

ジャズ喫茶 & ライブハウス

◆ブログ掲載品についてのご注意

ブログ掲載品につきましては、 その後在庫切れとなっている場合もございます。 ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。