◆ディスクユニオン吉祥寺ジャズ館のブログ及びショップニュースに掲載されている商品
  のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。
   2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。
      予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
 


MARTIN TERENSMorn & EveM.A.T. RECORDS / US / CD / MAT1201 / JZ120605-01 / 2012年09月28日 / 2,350円(税込)
内面から滲み出るような抒情性とメロディアスなフィーリングが光る繊細なピアノトリオ作品。随所随所で熱いインプロヴィゼーションも展開され、メリハリに富んだ好作品に仕上がっています。(新譜案内より)
■Martin Terens(p) / Giorgi Kiknadze(b) / Konrad Ullrich(ds)





MARK SONKSEN / Climbing Mountains / BLAUKLANG RECORDS / US / CD / BK0109 / JZ120507-02 / 2012年09月28日 / 2,200円(税込)
ジャズ・ピアノトリオの抒情性のエッセンスを詰め込んだ1枚
シカゴのベーシストMark Sonksen がリーダーのピアノトリオ作品。ピアノトリオの伝統を踏襲したコンテンポラリーなアコースティック・ジャズトリオが産み出した2009 年作品。アストル・ピアソラの音楽を彼らなりの感性で解釈し直した演奏や、アメリカのフォーク・ミュージックのジャズでの可能性を探った1 曲を含めつつ、あとはオリジナル作品で固めた意欲作。しかし、そこには、ビル・エバンス~リッチー・バイラークに通じるハーモニーのセンスと、ピアノトリオならではの抒情美が詰め込まれています。ストレイト・アヘッドなジャズのスピリットを大事にしたかったというリーダーの言葉通りの仕上がりとなっています。一方で、70 年代ラテン・ジャズが大好きということもあって、1 曲のみFender Rhodes と71 年製Fender P-bass を駆使した作品も収められており、アルバム全体の中でアクセント的な役割を果たしています。(新譜案内より)
■Leandro Lopez Varady(p) / Mark Sonksen(b) / Andre Beasley(ds)





DAVID HAZELTINE / The New Classic Trio / SHARP NINE / US / CD / CD1048 / JZ120926-02 / 2012年09月26日 / 1,950円(税込)
これぞ正統派ジャズ・ピアノ・トリオによる快作

洒落たタッチで人気の高いデビッド・ヘイゼルタインがジョージ・ムラーツにジョー・ファーンズワースという実力派リズム・セクションを得て吹き込んだピアノ・トリオ・アルバム。スイングすべきところでは素直にスイングし、歌心を披露したいときはとことん歌心を披露する。そこがヘイゼルタインの好ましい点だ。酸いも甘いも熟知している3人だからこそできる表現も魅力的。このアルバムを聴いているとそんなことを思わずにはいられない。これぞまさしく大人のピアノ・トリオ・アルバム。
【Member】
David Hazeltine(p), George Mraz(b), Joe Farnsworth(ds) Recorded on March 2, 2012 at Systems Two, Brooklyn, NY.





COLLIN SHOOK / Derivatives / 自主制作盤 / US / CD / JZ120613-03 / 2012年09月20日 / 1,750円(税込)
今年の4月に録音されたばかりの出来立てホヤホヤのマイナー・ピアノトリオ盤。端正な詩情がアルバム全体に漂う好盤! コンテンポラリーな中にも、美しく光る叙情性、明るく歌うようなピアノの音色とフレーズ、ツボを押えた3人の呼吸感などがうまくブレンドされ、聴くものを夢見ごごちにしてくれる、開放感に溢れています。静と動の対比もしっかりとなされており、最後まで聴いても飽きることがありません。(新譜案内より)
■Collin Shook(p) / Matt Pirc(ds) / Dylan DeRobertis(b)
■録音:Recorded Live at Mattlind Recording Studio In Tucson Arizona on April 16th, 2012






DOMINIC J MARSHALL / Icaros / F-IRE / UK / CD / FIRECD62 / JZ120911-10 / 2012年09月11日 / 2,000円(税込)
スコットランド出身、現在はオランダで活動する若干23歳の若手ピアニスト、ドミニク・J・マーシャル最新セカンド・アルバム。ピアニストとしての資質とコンポーザーとしての資質を高い水準で兼ね備えた今後、大注目のアーティストです。
■Dominic J. Marshall – Piano
Tobias Nijboer – Double bass
Kaspars Kurdeko – Drums






PAUL GORMLEY / I'm Walkin / TALKING DOG / US / CD / JZ120830-03 / 2012年08月30日 / 2,500円(税込)
L.A.在住のベテラン・ベーシストPAUL GORMLEY率いるピアノトリオ、2012年作

マイナー・ピアノトリオによる良質なスタンダード集登場です。リーダーはL.A.在住ベーシストPaul Gormley。安定感のあるプレイで牽引し、柔軟で奔放なソロも聴かせるベテラン・プレイヤー。注目すべきは、L.A.を中心に活動するピアニストLlew Matthews。オスカー·ピーターソン、レッド·ガーランド、ウィントン·ケリー等を彷彿させる王道スタイルで、センスの良いスイング感を見せつつも、叙情的な曲でも魅せる見事な腕前。王道ピアノトリオ・ファンの皆様には文句なしにお勧めできる一枚です。(JazzTOKYO)
■Paul Gormley (b)
Llew Matthews (p)
Jake Reed (ds)
■Recorded October 18,19, and 24, 2011 at TalkingDogStudio A, San Pedro, California




【通販のご注文はこちら】

*****************************************************
ジャズ LP CD レコード アナログ 買取行っております。
CD、レコードの買取は40年以上の査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。
武蔵野市・三鷹市・小金井市・西東京市・調布市・府中市・杉並区・練馬区などへは即日出張、無料査定いたします。

ディスクユニオン吉祥寺ジャズ&クラシック館 吉祥寺駅徒歩2分 地図
0422-23-3533 dkk@diskunion.co.jp 

ディスクユニオン 吉祥寺ジャズ館

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-24
小島ビル2F
tel : 0422-23-3533
fax : 0422-23-3530
mail: dkk@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-273-537
0422-23-3533 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~20:00

吉祥寺店

サービス案内

寺島レコード

寺島レコード アイテム情報

寺島レコード アイテムのことなら
diskunion 吉祥寺ジャズ館にお任せです!

●V.A.(寺島靖国) / JAZZ BAR 2016入荷しました

ジャズ喫茶 & ライブハウス

◆ブログ掲載品についてのご注意

ブログ掲載品につきましては、 その後在庫切れとなっている場合もございます。 ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。