◆ディスクユニオン吉祥寺ジャズ館のブログ及びショップニュースに掲載されている商品
  のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。
   2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。
      予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
 





JOHNATHAN BLAKE / Eleventh Hour / SUNNYSIDE / US / CD / SSC1304 / JZ120216-30 / 2012年03月27日 / 2,200円(税込)
ディスクユニオン吉祥寺JAZZ館の店頭にて試聴可能です!

NYで大活躍するドラマーのもとに超硬派メンバーが大集合!!!
マーク・ターナー!ジャリール・ショー!トム・ハレル!M6,9のサックス・バトルは現代最強の演奏!!!

春のSunnyside リリースの中でも、特大級の話題を誇るアルバムがここに登場!!
ミンガス・ビッグ・バンド、トム・ハレル・グループなどのレギュラー・ドラマーであり、NYを拠点に活躍するジョナサン・ブレイクの記念すべきリーダー作が登場。

見ての通り、硬派、超豪華メンバーが大集合。マーク・ターナーが1トラックを除いて全面参加、それに、アルトにはロイ・ヘインズ・バンドで成長を遂げるジャリール・ショー、トランペットには、トム・ハレル。鍵盤にはケビン・ヘイズ。しかも、NY で信頼を受けるドラマーのリーダー作とあって、このメンツが本気も本気の演奏を繰り広げるからたまりません。ここでのマーク・ターナーは、数あるターナーの演奏の中でも、これぞターナー・フレーズとも言うべき、ウネウネの攻めのソロが満載。そんな存在感に負けじと反応するジャリール。そして独自のリリシズムを湛えたフレージング、音色が実に美しく美学を感じさせるトム・ハレル。

ミステリアスなローズに斬新なターナーのテナーが絡むオープニング、繊細かつアグレッシブなドラミングとハレルのフリューゲルが絶妙のコントラストを描くM-3、スロウ・バラードで、ターナーの比類ないロマンが溢れる演奏が聴けるM-4、ターナー無き曲で、ジャリール・ショウの気合いが聴けるM-5、そして、極め付けは、やはり、サックス・バトルが凄まじい!!!M-6,9。この2トラックは、現代最強のバトル・トラックと言っても過言無でしょう。

カサンドラ・ウイルソン、パット・メセニーといったスター・プレイヤーに抜擢され、自らのリーダー作もまもなくリリースされるグレゴリー・マレも、オープニングとクロージングの2トラックで憎い演奏。
現代のツワモノたちが集合した強力盤。“今”を語る音です。

■Johnathan Blake(ds), Jaleel Shaw(as-all trucks except 3,4,8 & 10), Mark Turner(ts-all trucks exceps5),Kevin Hays(p, fender rhodes-all trucks except 1,5,6&10), Ben Street(b)
Special Guest:
Tom Harrell(tp, flh, M-3, 5), Gregoire Maret(hca-M1,10), Robert Glasper(p, fender rhodes-M1,5,10), Tim Warfield(ts-M8)



ディスクユニオン 吉祥寺ジャズ館

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-24
小島ビル2F
tel : 0422-23-3533
mail: dkk@diskunion.co.jp

買取専用フリーダイヤル

0120-273-537
0422-23-3533 (携帯電話の方)

営業時間

11:00~20:00

吉祥寺店

サービス案内

寺島レコード

寺島レコード アイテム情報

寺島レコード アイテムのことなら
diskunion 吉祥寺ジャズ館にお任せです!

●V.A.(寺島靖国) / JAZZ BAR 2016入荷しました

ジャズ喫茶 & ライブハウス

◆ブログ掲載品についてのご注意

ブログ掲載品につきましては、 その後在庫切れとなっている場合もございます。 ご注文の際には予めご了承お願い申し上げます。